商品詳細

メディア・アクセサリ・その他  >  AVアクセサリ  >  DAC・アンプ
画像クリックで拡大します
RATOC Audio Lab REX-KEB02iP
DSD対応フルバランスポータブルヘッドホンアンプ
製品特徴
・USB-DAC モードとiPod?互換 モードの2種類のモードを搭載
DSD64/DSD128, L-PCMは最大 24bit/384kHzに対応したフルバランスポータブルヘッドホンアンプ
REX-KEB02iPは、Windows?パソコンやMac?のUSBポートと接続し、USBオーディオ機器として動作するUSB-DAC(BP/BT)モードと、iPod?, iPhone?, iPad?を30ピン-USBケーブルもしくはLightning-USBケーブルで接続し、それらに保存された音楽をデジタルフォーマットで取り出して再生するiPod互換モードを搭載。DSD128やL-PCM24bit/384kHzなどのHi-Resolution音源に対応するフルバランス駆動型ポータブルヘッドホンアンプです。

・表現力を最大限に引き出すフルバランス構成回路
REX-KEB02iPは、デジタルで受け取ったソースをD/A変換からヘッドホン出力まで、左右独立させて行うフルバランスの構成回路を採用することで、音楽そのもの表現力を最大限に引き出すことが可能です。 オプションケーブルのRCL-KEBSH1C/CR/CK(SHURE SEシリーズ用)や、RCL-KEBSE1(SENNHEISER製 HD-25 1-Ⅱ用)を接続することにより、フルバランス接続での音質を体感することが可能です。


・デジタルフィルタースイッチを搭載
REX-KEB02iPは、接続するヘッドホンやイヤホン、またお好みに合わせて内蔵DAC(ES9018K2M)に搭載されたデジタルフィルター(Slow/Sharp)の設定を変更させることが可能です。

・出力はバランス&シングルエンド出力の2系統搭載
ヘッドホン出力には、バランスヘッドホン出力(2.5Φマイクロ モノラルジャック×2)とシングルエンドのステレオヘッドホン出力(3.5Φステレオミニジャック×1)の2系統を搭載し、従来より普及するシングルエンド出力はもちろん、ヘッドホン/イヤホンのバランス駆動化へのグレードアップも可能です。


・バランスヘッドホン駆動回路はBTL接続による強力にドライブ

バランスヘッドホン出力には、TI製TPA6111をフルバランス構成によるBTL接続でL/Rそれぞれに使用。
チャンネルセパレーションに優れるバランス駆動と、左右独立したヘッドホンアンプにより、接続されたイヤホン/ヘッドホンのクロストーク特性や分離感、定位感、表現力が向上します。

・バランス入力の専用フィルタ回路を採用した、シングルエンド専用アンプを採用
REX-KEB02iPに搭載されるシングルエンドのステレオヘッドホン出力には、TI製TPA6138Aと独立したアナログフィルターを実装。
バランス入力とDirectPath(TM)によるOCL出力で、優れた音響空間を再現します。
ご注意ください
※DirectPath(TM)はTexas Instruments社の登録商標です。

・全帯域で誇張のないOCL回路を各ヘッドホン出力に採用
双方のヘッドホン出力回路には、出力コンデンサを使用しないOCL回路を採用。豊かな低域と全帯域で誇張のない自然な音質を実現しています。

・内蔵電源にもこだわり国産のリチウムイオン充電池を使用
REX-KEB02iPの内蔵電源には国産のリチウムイオン充電池を使用。フル充電※1 で約5時間※2 の連続再生が可能です。

仕様:写真にて。
◎【取寄品 納期4~6営業日】
※取寄品は通常代引不可ですがこの商品は代引可能(限度額あり)
【数量1組~】 1台で ¥49799 購入数:
管理コード:EEHD-4KNX